【プロフィール】



さきおりCHICKA
三好千佳

青森市生まれ
2009年 南部裂織保存会に入会
2012年 同会師範科修了
2012年 京都造形芸術大学通信課程 美術科染織コース入学
2014年 南部裂織保存会退会。個人活動開始
2016年 京都造形芸術大学卒業

【活動】
・2012年2月 マリア書房『GRAPHIC裂織』掲載 
・2015年2月 表参道ヒルズギャラリー同潤会
  「津軽の伝統×DESIGN展」 
・2016年2月 松屋銀座
  「津軽の伝統×DESIGN展」 
・2016年12月 渋谷文化村ギャラリー
  「Bunkamura craft collection 」
・2017年4月 NHK文化センター青山教室
  「はじめての南部裂織」講師(〜'18年3月)
・2017年4月 ニューヨーク天理ギャラリー 
  「AOMORI WEEK in NY」 
・2017年12月 東京ミッドタウン 
  THE COVER NIPPON「青森展」
・2018年3月 浅草アミューズミュージアム
  「SAKIORI from blue forest」 
・2019年2月 パリ&ナント市 
  「ジャポニスム」販売&WS
・ 2019年4月 国立市ギャラリーわとわ
  「布のおたのしみ展」女性三人展 
・2020年1月 阪急うめだ
  「色で楽しむ日本の手仕事」
・2021年4月 渋谷ヒカリエ
  「春色ファクトリー」

その他、青森県内外のクラフトイベント 、
ギャラリー、百貨店などで活動。
不定期で織りや染めのWS開催。